スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
福岡市の早良区田村でアンテナ工事

ネットからのご依頼で天井の中にデザインアンテナ取り付け

田村地区は送信塔が近いので天井の中に取り付けられ津場合があります。

今回の新築はアンテナ線が電波到来方向とは逆の位置に出ていたので事前の調査をして

天井の中に取り付けることにしました。

tamura-1

天井の中で測定器を使って地でじの調査をします。

これがなかなかうまくいかないですね

電波にノイズが入っていたりするので

電波が強いだけで取り付けることができないからです。

 

tamura-2

専用の金物を付けた後にアンテナを仮付けします

この段階で地デジの再調査をします

 

tamura-4

次にブースターの取り付けです。

コンセントに近いところに取り付けます

 

tamura-3

測定器を使ってアンテナ出力の調整をします

これは測定器がないとできません

 

tamura-5

電源部を完全に固定します

 

tamura-6

部屋で既定のレベルで来ているか調整と測定をします

これでばっちりと映ります。



未分類 | 15:14:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。